リクルートカードプラスが届いた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前の記事で、クレジットカードを見直す旨を書きました。

マイレージを整理する

いろいろ検討した結果、リクルートカードプラスを使用することになりました。

現在使用しているカード

JALカード

現在のメインカード。
JALマイルがたまる。(1マイル/100円 還元率1%)
年会費5,000円(年会費2,000円+ショッピングマイルプレミアム3,000円)

セゾン・マイレージプラスカード

かつてのメインカードで、現在はサブ。
ユナイテッド航空マイルがたまる。(5マイル/1000円 還元率0.5%)
年会費1,500円。
海外旅行保険の自動付帯あり。

この2枚のカードで計6,500円(税別)の年会費を払ってます。
近年、飛行機に乗る機会が減っていて、もう少し現在の生活に合ったカードは無いものかと思い、検討をしてきました。
もちろん、年会費の負担も抑えたい。

そこで、話題の高還元カードであるリクルートカードプラスを申し込んでみました。

リクルートカードプラスについて

  • 年会費2,000円
  • リクルートポイントがたまる(還元率2%)
  • リクルートポイントはPontaポイントに等価交換できる
  • PontaポイントはJALマイルに交換できる(2P=1マイル 実質還元率1%)
  • nanacoチャージでもポイントが付く
  • 海外旅行保険の自動付帯あり
良いところ

① 高還元率

② リクルートポイントとPontaの互換性

③ nanacoチャージに対応

ポイントは②と③ですね。
正直、リクルートポイントだけでは使い道が限られていたんですが、Pontaと提携したことによって、その点が解消されました。
しかもPontaとJALマイルも提携しているので、リクルートポイント→Ponta→JALのルートでJALマイルを貯めることもできます。
その際の還元率もJALカードにショッピングマイルプレミアムを付けたときと同じ1%です。
年会費2,000円のリクルートカードプラスと5,000円のJALカードの還元率が同じということ。
これはもう陸マイルを貯めるなら、リクルートカードプラスだな。

さらにnanacoチャージに対応しているのも魅力的です。
nanacoでは税金や公共料金の支払いができます。
現在は年に一度の自動車税ぐらいですが、また田舎に飛ばされて一人暮らしとなると、使い道は増えそうです。
また、利用するコンビニはセブンイレブンが多く、現在でもnanacoの年間使用額は50,000円ほどあります。
これだけで、1,000円相当のポイント還元があり、年会費の半分になります。

気になるところ

① JCBブランドしかない

② 自動付帯の海外旅行保険の内容

③ nanacoチャージにおける還元率改悪の不安

④ ポイントの使いどころ

①についてですが、実はJCBを持つのは初めてです。
JCBは本当に海外では使えません。
ただ、今後は国内旅行に軸足を移す予定なので、まぁいいかと。

②ですが、現在使用しているセゾンカードの補償内容と比べると、やや劣ります。
海外旅行保険

傷害・疾病の治療費用補償が100万円とか、保険の効かない海外で大丈夫かよ。
また、こうして見るとセゾンの補償って手厚いんだな。

あと、③も果たしていつまで現行制度が続くか。
結構露骨な節税手段だし、突然チャージ還元率が改悪された某カードの例もあるし。

④は、肝心のポイントをどう活用するかという点。
私の生活上、リクルートポイントをそのまま使う機会は限られるので、まずはPontaに変換することになりそうです。
そのPontaも実質ローソンぐらいでしか使いどころが無く、現状ではJALマイルに変えるのが最有力です。

今後の方針

つい先日、リクルートカードプラスが届きました。
なかなかカッコいいデザインですね。
今後はこのカードをメインに使って行こうと思います。

そのうえで、以下の通りカードを整理します。

JALカード

サブへ降格。
ショッピングマイルプレミアムを外し、年会費を5,000円→2,000円に。
(これにより、マイル還元率は0.5%に)

セゾン・マイレージプラスカード

解約します。

残念なことに、どちらのカードも今年度の年会費がすでに発生しています。
よって、今年のカード年会費は、リクルートと合わせて8,500円になってしまいました。
年会費がスリム化するのは来年からです。

年会費

↑こんなイメージですね。

今年は余分に年会費がかかってしまいますが、リクルートカードプラスの入会キャンペーンで、リクルートポイントが1万ポイント付与されます。
キャンペーンポイントはPontaに変換できないのが難点ですが、今夏の旅行で「じゃらん」を使えば年会費の5倍も元が取れる。

ところで、今月は自動車税の納付があります。
早速nanacoチャージで払ってきました。
これで500円分以上の還元!
いいじゃん、これ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 観楓 より:

    自分もANA JCBカードを解約して、リクルートカードプラスをメインに愛用しています。

    還元率高いしnanacoチャージもできるし、本当に使い勝手いいですよね。

    今はカード払いができるところ、ほぼ全てをこのカードで支払う状況です。

    後は、他のカードのようにnanacoチャージの還元率改悪が来ないことを祈るのみです。

  2. kizakura84 より:

    観楓 様

    コメントありがとうございます。

    実は今回、リクルートカードプラスを導入するに当たって、観楓様のブログも参考にさせていただきました。

    nanacoチャージの件は、何とか現状を保ってほしいですね。

コメントの入力は終了しました。