新たな悲劇の始まり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

明日より新年度が始まります。
新社会人になる方、息していますか?
でも今年は4月1日が日曜日だから良かったね。

さあ明日から懲役40年の始まりだ。
うちの職場にも新人が入ってくるけれど、これから始まる悲劇的な日々を思うと、私は彼らの顔を直視できないだろう。
40年は長い。
やっとの思いで1年を乗り切った昨年の新人だって、あと39年の刑期が残っています。
やたら威張り散らしている40歳の課長ですら、あと20年も娑婆には出られません。
どう、新社会人の方?
それでも明日は楽しみかい?

でもそういうkizakura先輩だってあとウン十年の社畜生活が待っているんでしょ?

No!

私の社畜生活はあと10年も残っていない(ハズ)。
なぜそれが可能なのかは弊ブログを見てくれ。
つーか、入社前からセミリタイアブログを購読するなんて終わってるだろ。
ちゃんと仕事しなさい!

それにしても就職におめでたい要素など一つもなく、もはや悲劇にしか見えません。
明日は新たな悲劇の始まり。

新社会人の皆さま、40年の刑務所入りおめでとうございます。

※これは4月バカネタではありません。現実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です