圧倒的金欠

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お金が無い。

お金ないわ~。

周りは口癖のようにこう言います。

私はこういう金欠を口に出す人たちの気持ちがわかりませんでした。
いっつも「カネが無い、カネが無い」ってどんな生活をしているんだよ?

でも今なら言える。
私もカネが無い!

2000万円も持っているのにカネが無いってそりゃあないだろ?

いえいえ、それがあるんです。
だって、2000万円では私の理想とするリタイア生活を始められないではないですか。
本音を言うと、今すぐ5000万円欲しい!
うわ、あと3000万円も足りないじゃん!

金欠!

圧 倒 的 金 欠 !

周囲の人は服だったり、バッグだったり、生活レベルでの金欠でしょう。
私の場合はそれが自由な時間という違いはあれど、金欠は金欠。
貯金ゼロでも2000万円でも、それで目的とするモノが買えなければ同じ金欠なのだ。
金欠とはこういうことだったのだ。

最後にもう一度。

お金ないよ~(´;ω;`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ボンズ より:

    資産800万・・・。

    • kizakura より:

      ボンズ様

      コメントありがとうございます。
      私がボンズさんぐらいの時には800万円もありませんでしたから、超優秀だと思いますよ。

  2. リェータ より:

    こんばんは。

    世間では「カネがない」なんて言いますけど、何にお金を使っているんだろう?と思います。私なんかは労働への恐怖から貯蓄に走ってますので、カネがないという感覚は理解できません。貯金なんて勝手に働いていれば溜まっていくものです。

    会社という刑務所から永遠に逃げるためのお金が無いというなら、私も「カネがない」です。

    • kizakura より:

      リェータ様

      コメントありがとうございます。

      >会社という刑務所から永遠に逃げるためのお金が無いというなら、私も「カネがない」です。

      目標とする金額からの距離感を考えると、やはりお金はありませんね。

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください