家計簿(2018年2月)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年2月の家計簿です。

収入(287,935円)

ほとんど給与収入のみです。
リタイア後のためにも何かもう一つ収入源が欲しいですが、現状はこんな所です。

支出(91,084円)

最初に申し上げておくと、2月は失敗家計です。
失敗の検証と反省を。

固定支出

やはり光熱費ですね。
今年は本当に寒い。
先月の家計簿記事で危惧していたことが現実になりました。
でも寒いのはどうしようもないもんな。
3月はもう少し暖かくなるでしょうから、少し落ち着くと思いますが。

食費・生活費
  • 外食  6,257円
  • 食品  11,083円
  • 日用品 1,804円

大失敗です。
計画を7,000円もオーバー。
そもそも2月は28日間しかないのにこのザマです。
野菜の高騰だけでは説明がつかないダメっぷり。
平日昼以外は自炊をしていますが、栄養を取ろうと意識していたらこんな金額になってしまいました。
ふるさと納税の遅れで、コメ2kg(800円)を買ったのも痛い出費でした。(まもなく20kgの返礼米が届きます)
もう一度食生活を見直して、立て直す必要がありますが、この項目を計画の12,000円に収めるのは厳しいとも思っています。
みんなどうやって食費を抑えているんだろう?

医療費

歯医者の定期健診です。
2月で全部終わったから、この項目は問題なし。

収支(196,851円)・貯蓄率68%

特に何にもない月だったんですが、それだけに食費がなぁ・・・。
そんなわけで残念な家計簿になってしまいました。
株価も下落しているし、こういう時こそ収支を意識しなければなりません。
3月は決算月。
何とか巻き返していい形で締めくくろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください