独身だからお金があるわけじゃない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代になると、私の周囲でも家庭を持っていない人は少数派になってきます。
社内を見渡しても、私の同年代は子どもが複数という人は珍しくありません。
で、最近ではこういうことをよく言われます。

「kizakura君、独身なんだからカネあるでしょ?奢ってよ^^」

もちろんこの流れで奢ったことはありません。
(ホントにたかられたら張っ倒しているがな・・・)

30代独身で、ノリも付き合いも悪く、特に多趣味でもない私は、それだけでお金を使っていないように見えるんでしょうね。
まぁそう見えるだけじゃなくて、確かにあんた等よりはカネを持っているだろうよ。
別にそれを公表することは無いけど。

だいたい、私がお金を持っているのは、ちゃんとした目標があって、自分を律して計画的に生活しているからです。
そもそも独身なんて税制面で優遇は少ないし、会社の福利厚生の恩恵も小さいんです。
家族持ちは住宅借り上げなのに、独身は自腹で賃貸だしね。
生涯にわたって働き手は自分一人で、ダブルインカムという魔法も使えません。
人生孤軍奮闘です。

独身とか家族持ちとか関係なく、お金があることには理由がある。
みんなその理由を矮小化しすぎです。
見るも哀れな独身陰キャラにたかっている暇があるならば、自らの生活をよ~く顧みることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です