休みは取れる、でも連休は難しい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は祝日(山の日)ということで、お盆休みに入った人が多いと思います。
私は有休をくっつけて6連休となりました。
以前7連休は取りたいとブログで言ってましたが、目標未達となりました。
無念です。

N○Kを見ていると、今年は最大10連休だとか、「8泊9日で旅行に行ってきます~^^」だとか、羨ましいニュースが入ってきます。
私の社内事情と照らし合わせると、お盆時期に10日の休みを取ることは可能だと思います。
ただし、10日間連続して休むとなると、かなりハードルが上がります。
なぜなら会社の営業日には必ず誰かが出社しないといけないからね。

また、会社の支社支店のような職場は、基本的に転勤組が多く、そういう人は帰省を伴うので休みが分断されることを嫌います。
いまの私の職場が正にこれで、どれだけ調整しても10連休は無理でした。

これも同じ時期に一斉に休む、というか官製休暇しか大型連休を取れない日本人の悲しい習性ゆえ。
いま政府は大型連休の分散を検討していますが、会社レベルでも真剣に休みの分散に取り組まないと、いつまでも盆と正月とGWに忖度が忖度を生む不毛な戦いで消耗するだけです。
あと、私は子供がいないからあまり関係ないですが、学校の皆勤賞なんてのも廃止すればいい。
子供のころから皆が休まなければ休めないという社畜精神を植え付けてどうすんだと。
たぶん私が引退する頃もその先も、何も変わらない日本であり続ける気がしますが・・・。

それにつけても冒頭の長期休暇を取った人達の羨ましさよ。
それを見て情けない野次ばかり飛ばす社畜の虚しさよ。
あぁ、そんなお盆休み2017開幕・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です