2016年度決算

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年度の我が早期リタイア事業の決算を発表します。

収入(4,082,099円)

そもそも計画段階で減収を見込んでいたんですが、これはさすがに弱気すぎました。
実際は給与収入を大きく伸ばして、この項目だけで堂々の400万円越え。
やはり30歳を過ぎると昇給のピッチが上がってきます。
給料のためだけに働いているので、目に見えて収入が増えるのは嬉しいです。
ただ、単純な昇給だけではなく、残業や出張の増加で体を酷使した結果であることも直視しなければならない事実です。
雑収入はブログ収入が多くを占めますが、こちらも計画を大きく上回りました。

支出(1,025,597円)

中身にでこぼこはありますが、トータルで見るとほぼ計画通りの支出となりました。

固定支出

乖離が大きいのは仕事関係ぐらい。
職場で強制徴収されていた積立金の額が途中で下がったのが要因かと。
こういうのって、得てして繰越金ばかりが貯まっていく気がするので、辞めればいいのに。

食費・生活費

明らかに仕事で外食が増えました。
親を招待して食事をしたのも何回かありました。
その結果がこれ。

交際費

結婚式等はありましたが、10万円以内に収められたので、まずまずだと言えます。
満足はしていませんが、それだけ無駄な飲み会をパスできたということです。

趣味・娯楽

これはですね、計画外のノートPCの購入が効いてます。
新PCの働きによってこれから取り戻すしかありませんね。
あとは仕事で使うスーツの購入とかもありました。
一応、被服費もこの分類に入るのですが、さすがにスーツの購入は「趣味・娯楽」とはかけ離れているので、次年度以降は別項目にすることを検討中です。

函館旅行記 その1~函館市内観光~
春に開業した北海道新幹線に乗車するため、一泊二日の強行軍で旅行をしてきました。 新幹線がメインですが、函館も観光してきました。 今日は初...

また、計画の範囲内で旅行を楽しむこともできました。
この項ではメリハリの利いた使い方ができるかがカギです。

医療費

医療費は歯医者の定期検診が中心です。
幸い大きな治療は無かったです。
計画がちょっと大きすぎたかも。

その他

今年は取引先からの買え買え攻撃が少なく、その他の思いがけない支出も無かったので、計画を大きく下回りました。

収支(3,056,502円)・貯蓄率75%

収支は大台の300万円台に。
この収支改善こそが早期リタイアの原動力です。
2017年度も家計を最重点課題に掲げ、全力で取り組んでいきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です