オヤジの老後はいつだよ、オレは・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

※妄想記事です

20XX年、春。

私「退職よろしく」

周囲「kizakura!」「何言ってんのあんた!」

私「すぐ辞めるぞ。それまで引継たのむ。」

上司「すまない、退職は取消し」

私「コラァ、オヤジ!」

上司「kizakura君、白状します。」

上司「君の異変にはすぐに気づいていた。気づいていながら(退職願を)受理しなかった。受理したくなかった。」

上司「どんどん腐っていく君の勤務態度を見ていたかったからだ・・・。」

上司「管理職失格です。あと少しで一生後悔するところでした。」

私「オヤジの老後はいつだよ。65歳からか?」

私「オレは、オレは今なんだよ!

・・・・・・・

周囲「もうあいつに何言ってもダメっすよ」「腹くくっちまった」

周囲「いや一人、kizakuraを動かせるとしたら・・・」

同期「おい、目障りなんだよ、そんなところにボーっと立ってやがるとよ。」

同期「(会社から)出るなら出ろ!どあほう」

私「(ムキッ)退職!」

こんなドラマチックな退職も悪くない。
私の老後は40代から?
大いに結構だ。

本日、三連休中日。
夜はまだまだこれから。
自由を噛みしめましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あるみん より:

    ついに窓際社員になりました。

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です