虚しい一年、されど必要な一年

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いします。

正月の雰囲気が嫌い
新年あけましておめでとうございます。 そして新年早々、ネガティブな記事ですみません。 タイトルの通り、私は正月の雰囲気が好きになれま...

去年は一発目にこんな記事を書きました。
相変わらず、今年も妙な雰囲気の中、消化不良な休暇を過ごしています。
てか、正月だからって特別なことはせんでええ。

みんな落ち着け!

三が日は今日が早くも最終日。
仕事。
嫌だ。
怖い。
逃げたい。
うわあぁぁぁあぁぁぁぁああああぁぁぁぁぁ!
(落ち着けオレ!)

2017年にやること

リタイアに向けて以下のことに取り組みます。

  • お金を貯める
  • お金を殖やす

これに向けてやることと言えば、一年間社畜として働き、お金を使わないように過ごすだけ。
投資の方は自動積立でほったらかし。

よって、2017年はつまらない一年になりましょう。
でも、つまらないことは最強だ。
かつて落合さんが自他ともに認める「つまらない野球」で黄金時代を築いたように。

一見すると、今年は虚しい一年になります。
だがそれは私にとって必要な一年となるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です