スマホの電池パックを交換しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年の今ごろ、スマホの2年割が終わるのを機に、格安SIMに移行することを検討していました。
で、格安SIMに移行したわけですが、移行前にポイントを使って電池パック(純正品)を入手しました。

スマホの電池パックを交換
週末にドコモショップに行って、使用しているスマホの電池パックの交換を行いました。 実際は在庫が無かったので、手続きしただけでそのうち郵送さ...

ついに電池パックが逝った

実際、最初の電池パックがまだ使える状態だったので、ずっと使い続けてきました。
私の普段の使用状況では、朝充電したら、帰宅まで使えていました。
たまに電池の減りが異常に早い日がありましたが、そういう時は電源を切って起動しなおせばまた復活しました。

しかし、先月ぐらいから不具合が頻発するようになりました。
一日持つ日もあれば、すぐにバッテリーが切れる日もあったり、何かと不安定な状態が続きました。
そして今朝、充電してもまったく回復しなくなり、諦めました。

ついに昨年の記事に登場した新電池パックに交換しました。
前バッテリーの実働期間は2年10ヶ月。
わずかに丸3年持ちませんでした。
無念・・・。

次はスマホの買い替えか?

私はそれほどスマホ中毒というわけじゃありませんが、それでもタフな使い方をされる電子機器です。
新しい電池パックもそう長くは持たないでしょう。
あと2年ぐらい持ってくれればいいですが、そもそもその頃になれば、今のスマホも陳腐化するはず。
いや、単純に飽きるだけならいいんですが、機能面で追いつかなくなってくることが考えられるので、次はスマホの買い替えということになるでしょう。

私のスマートなニートライフにとって、スマホは必需品。
数年に一度の買い替えは避けて通れません。
私の場合、PCやスマホの更新は、人生の必要経費として中長期的な予算案に組み込まなければなりませんね。

まずは今のスマホに1年でも長く活躍してもらおう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です