函館旅行記 その3~お金~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先般の函館旅行のお金についてまとめました。

函館旅行決算

費用総額 35,315円

当初組んだ予算から1,000円近くオーバーしてしまいました。
原因は食費ですが、函館まで行って美味しいものを食べないのもねぇ・・・。
あと、一泊二日のような短い旅だと、どうしてもコスパは悪くなります。

内訳

交通費
新幹線 17,010円
JRはこだてライナー 360円
市電一日乗車券 600円
ほか 2,367円

マイレージの特典航空券を利用したので、飛行機代はかかりませんでした。
新幹線はえきねっとの割引運賃で購入しました。(25%off)
函館市の観光地は市電沿線にあるので、一日乗車券は便利です。

宿泊費

じゃらんで予約。
5,000円のホテルを、期限が迫っていた限定ポイント(500P)を使用して4,500円で宿泊しました。
インバウンドや新幹線効果も手伝って、函館のホテルは高くなっている感じがします。

観光
五稜郭タワー 840円
函館山ロープウェイ 1,280円

私はあまり入場料がかかる施設には行きませんが、この2つは行って損は無い所でした。
夜の函館山は激混みでしたけどね。

食事
塩ラーメン 750円
活いか他 3,380円
ラッキーピエロ 508円
かにめし 900円
ほか 1,456円

大幅に予算オーバーした食事代ですが、一番の原因は活いかです。
活いかは時価なので、予測ができませんでした。
当日は活いかの刺身が2,000円と、サイドメニューや飲み物を合わせて3,000円を超えました。
でも、めちゃくちゃ美味かったです。
普段食べているイカとはまったく別物ですね。

その他

お土産代です。
新函館北斗駅のお土産売り場がショボくて、満足な買い物はできませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です