ダメなものはダメ、できないことはできない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事をしていると、顧客から無理難題を要求されることがよくあります。
最近はそんなことが積もり積もって、ストレスフルな状態です。
そうした案件にも一つ一つ向き合わなければならないのが、ジャパニーズ社畜です。
しかし、そのすべてに対応できるかと言えば、そうではありません。
時にこう思います。

とにかく、ダメなものはダメ!

これがわからん輩が多すぎる。
取引に当たっては、ちゃんと事前に交わした売買契約に基づくルールがあります。
その他にも商取引にまつわる種々の法律が存在します。

にも関わらず、

  • そこを何とか頼むよ~
  • ちょっと鉛筆舐めてよ~

まぁこのくらいならともかく、

  • これは絶対やってくれなきゃ困るから、ヤレ!
  • バレないようにうまく立ち回ってくれ

とか、ここまで来れば脅迫、共謀、犯罪すれすれです。
もちろん私も融通を利かせて、できる範囲で対応を模索します。
でも、どう転んでもできないことはあります。
その旨を伝えると、相手は機嫌が悪くなり、更なるプレッシャーをかけてきます。
理屈とか抜きに、

できないことはできない

こんな簡単な概念を認識してもらうために、硬軟織り交ぜ、手を変え品を変え、説得しなければならないバカらしさ。
こういう不毛な摩擦が、私からヤル気を奪っていくんだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です