私は意外と昼型人間かもしれない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日の記事にある通り、ゴールデンウィーク中は”仮想リタイア”的な生活を送っていました。

仕事が無いってサイコー
GW中日。 私はやがて来る(はずの)早期リタイア生活に備え、「仮想リタイア」的な日々を過ごしています。 すなわち何もしていない。 行楽...

実際に記事をお読みいただければ、いかに私がイキイキと過ごしていたか伝わるはず。
え、引きこもっている様子しか見えないって?
何をおっしゃいますやら。
その引きこもりがいいのよ。

引きこもりの是非はともかく、このダラダラ生活の中で、気づいたことがあります。
それは、タイトルの通り、自分は意外と昼型だということ。
休み中、私は朝7時頃に起き、夜は11時前に寝ていました。
そんなの普通だろと思われるかもしれませんが、学生時代の私は昼夜逆転した夜型人間だったことを考えると、これは大変な変化です。

どうしてこうなったのか?
単に体力が落ちただけ?
それもあるでしょうが、一番の理由は心の余裕かもしれません。
学生の頃は、アレもやりたい、コレもやりたいと、何かとギラギラしていました。
それが今では、明日できることは明日やるという姿勢で取り組むようになりました。
これが余裕ですね。

リタイアした後は、徹底的にダラダラして暮らすつもりですが、電気代等を考えると、昼型人間の方が合理的であると思っています。
よって、このような規則正しい生活に馴染むことは、悪いことではありません。
まぁ私は深夜アニメを見るとか、そういう趣味は今のところ無いので、夜更かしをする必要性もないんですけどね。
あ、でもリタイアしたら海外サッカーを見たいから、その日は・・・(ノ∀`)

こうやって引退後のことを考えるのは楽しいなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あるみん より:

    引退まで後16〜18年と考えるとしんどいのですが、何か良い方法無いものですかね。

    • kizakura より:

      あるみん様

      コメントありがとうございます。
      う~ん、宝くじが当たるとか、、ですかねぇ。
      確実に楽をできる方法があれば、私も実践してみたいです。

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です