仕事納めに向けてラストスパート

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週に入り、それまでの自分とは人が変わったように一心不乱にPCに向かう私。
鬼気迫る雰囲気で、キーボードを叩く、叩く叩く
その熱い姿に、「やっとアイツも目が覚めたか」と上司も感心していることだろう。

何てことはない。
仕事納めを目前に控え、何としても正月休みに仕事を持ち込まないよう躍起になっているだけです。
物理的に持ち込まないだけではなく、精神的にも仕事に付け入る隙を与えてはなりません。

そのためには、まず自分の仕事をすべて終わらせること。
持ち越しじゃダメです。
終わらせるんです。

そして、もっと大事なのが新しい仕事を発生させないこと
とにかく仕事の元栓を閉めなければなりません。

<仕事を増やさない三原則>

  • 電話とりません
  • 後輩の相談には乗りません
  • 上から回ってきた仕事は右から左へ後輩に丸投げ

私が鬼の形相でPCに向かい続けるのは、自分の仕事をするのみにあらず、周囲からの頼みごとをシャットアウトするためでもあるのです。

後輩「あの~、kizakuraさん宛に電話が入ってますけど・・・」

私「居ないつっとけ!ヴァカ(゚Д゚)」

サラリーマンにとっては貴重な貴重な正月休み。
休暇を仕事で汚さないためにも、きれいごとは言ってられません。
自分の休暇を守るため、年末は徹底的に個人プレイに走ります。

まぁいつもチームのことなんて考えてないですが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あるみん より:

    kizakuraさん、嫌な仕事は後回しとか放置はしないんですね。
    それだけデキリ臭がします。笑

  2. kizakura84 より:

    あるみん様

    コメントありがとうございます。

    嫌な仕事を片付けるか放置するかは、その時の気分次第です。(笑)
    それに、今回は私の仕事ぶりの下敷きになっている人もいるわけで。

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です