師走の土日の過ごし方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先週から12月に入っています。
今月は社畜(特に渉外系)にとっては地獄の忘年会月間です。

忘年会シーズンがやってくる
ああ、来ちゃうんですね。 底辺社畜にとって屈辱まみれの日々が。 今年も得意先との忘年会の予定が着々と入ってきています。 私が積極的...

中でも金曜日は確実に仕事関係の忘年会で押さえられており、翌日が休みなのをいいことに、遅くまで連れ回されます。
ただでさえ平日の仕事で消耗しているのに、つまらん忘年会のせいで、心も身体もボロボロで土日に入ります。

仕事で汚染されたカラダを浄化する

取引先との忘年会は、そこそこおいしい食事と良いお酒が出ます。
ところが仕事嫌いの私にとって、こうした豪華な食事も仕事というフィルターを通すと、ただの汚染された物質になります。
つまり、この時期の土日は、カラダにとって有害な毒素が大量に溜まっている状態です。

そこで私は、この時期に限って軽い断食を行っています。

具体的には、土日は朝に軽く食事をして、日中はほとんど何も口にせず、夕食は普通に摂るというもの。
あくまで自己流なので、効果のほどは不明です。
でも、何となく毒素が抜けて、カラダがリセットされる感覚を味わえます。

消毒

消毒しましょう。

仕事じゃなければこんなことはしません

私にとっては、仕事で吸う空気、仕事で食べる食事、仕事で飲むお酒、これみんな毒素です。
一方で、親しい友人との有意義な飲み会はこの限りではありません。
引退したら、師走にこんな変わった休日の過ごし方をする必要はまるで無いわけですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です