PS3のコントローラーが壊れた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

問題のコントローラーですが、もう1年以上前から調子が悪い状態で、ダマしダマし使用してきた経過にあります。
症状は勝手に動作してしまうというもの。
プレイ中、誤作動が起きるたびに中断して、ガチャガチャとボタンをいじって使っていましたが、昨日あたりから誤作動が止まらなくなりました。

難しい判断

いまや時代はPS4です。
私も4が欲しい。
一方、まだ3でも楽しめています。
大金を出して4を買う気持ちにはなっていません。
自分のプレイ頻度を考えると、ゲームにそこまで大金を出すには至りません。

そこで、今年は新作を1本買うのを控えてコントローラーを買う。
これなら損したことにならない。
こうやって自分を説得して新品購入の自己決裁がおりました。

購入しました

DC_1289

早速、本日購入しました。

本体価格 4,700円
ポイント利用 -428円
JCB商品券利用 -4,000円
支払い 272円

JCBのギフトカードがあったので、手出しは272円。
少し高かったけど、純正を買いました。
やっぱり純正の方が手に馴染みます。

しかし、プレステのコントローラーは機構が複雑になった分、耐久性が落ちた気がします。
スーパーファミコンの頃なんて、格ゲーをやっても平気だったし、堅牢だったよなぁ・・・。
まぁこういうのは最近の家電全般に言えることですが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です