仕事は迷いを解く

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

早期リタイアを目指すブログを書いているこの私ですが、迷わずにリタイア道を進んでいるかというと、それは嘘になります。
やはり、心の迷いというものが生じることがあります。

  • このまま節約だけの人生を送るのか?
  • 一人で生きるのか?
  • こんな半端な仕事ぶりでいいのか?
  • 社会人として、同年代に負け続けるのか?
  • そもそも早期リタイアなんてできるのか?

などなど。
まぁいろんなことを思うわけです。

以前はこんな記事も書きました。

三十路の憂鬱、みんなマトモになっていく
私はアラサー。 というか、30代にどっぷりと浸かりつつあります。 周りはみんな変わっていく この年になると、周囲は結婚して子供も生まれ...

私は30代。
ちょうど脂が乗ってくる年代です。
そりゃ、この年で人生を達観するなんてまだまだ。

こうして揺れる思いを抱きながら、理想と現実が離合を繰り返しています。
時にはあんなに嫌っていた仕事との歩み寄りを見せることすらあります。
(5mm程度ですが・・・)

心の迷いをこじらせると、場合によっては精神的に追い詰めれらますし、なかなか抜け出せなくなります。

でも私は大丈夫。

仕事がバッチリ目を覚ましてくれます。
仕事で定期的に起こる嫌な出来事は、瞬時に私の心の雲を晴らし、「やってられるか、リタイアだ!」って気持ちにさせてくれます。

皮肉にも仕事は私の精神安定剤としても作用しています。
もっとも、早期リタイアの方向に安定させる作用ですが・・・。

そして、昨日も嫌なことがありましたよ。
お~っし、ぜってぇ引退すっぞ!

仕事は心の迷いを解きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です