社畜に学問は不要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマンをやっていると、自己啓発などと言って、業務に直接関係の無い資格の取得やその他学習を勧められます。

私は基本的にこれらの勧めは無視しています。
面倒臭いし、勉強したくないし、向上心も無いし。
もともと勉強嫌いで、これ以上勉強したくないからサラリーマンになったんですけどね。
結果として、見事にダメリーマンに落ち着いちゃってますが。

社畜なんてバカでもできる

サラリーマン、特に営業系なんかは、ホントにそうだと思います。
この手の社畜に必要なスキルは以下の通り。

  • 気合い
  • 根性
  • 土下座(の精神)

692ab57e

たったのこれだけ。
まぁ偉くはなれなくても、並の企業戦士にはなれます。

もはや社畜に学問など不要。

もっと言うと、バカでもできます。

どうせやり甲斐の無い仕事なのだから

無駄に頑張る必要などありません。
私はこれからも自己啓発は無視します。

(仕事憲法第9条)
自己啓発放棄。

また、未来の社畜を目指して自分を磨いている学生の皆様。
無駄です。
学歴が高かろうと低かろうと、研究で成果を出そうと出せなかろうと、社畜になれば、行きつく先はだいたい同じ。
だから学生のうちは思いっきり遊んどけばいいと思いますよ。
インターンとかいうワケのわからないものが流行っている現状は嘆かわしいです。
せいぜい土下座の練習でもしといた方がよほどためになる。

ただ、私が一つだけ必要だと感じたことがあります。

それはエクセルのスキル。

これは仕事の時短および手抜きに直結します。
仕事以外にも潰しの効くスキルだし、こういうのは勉強しておいて損は無いですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です