大型連休前後に休みを取れなかった理由を考える

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

来週は5連休があります。
久しぶりのシルバーウィークなので、有休等の休みをくっつけて、連休の長期化を図る人も多いでしょう。
私は調整がつかず、カレンダー通りの休みとなりました。

「働きたがり」の連休潰し
今年の9月には通称「シルバーウィーク」なる5連休があります。 素晴らしいですね。 例年のように2週続けて3連休とかもいいけど、まとま...

5月の連休時もカレンダー通りでしたが、今回も完敗です。

なぜ休みが取れないのか?
その要因を探ります。

時間の使い方が下手

私の場合、これに尽きると思います。

仕事が忙しいことは確かですが、別に連日遅くまで残業しているわけではありません。
となると、仕事のスケジュール管理に問題がありそうです。

従来の考え方

時間1

これは私のスケジュール管理のイメージ。
ザックリと午前と午後の2分割。
だいたい一日を二つに割って、仕事を入れていきます。

ただ、これだと一日に2つしか予定を入れられません。
3つ目の予定が発生すると、日付をずらしてということになります。
余裕を持ったスケジュール管理ですが、無駄に日数を食うことになります。

改善案

時間2

さすがに2分割では大雑把すぎるから、図のようにもっと刻んだらどうか?
これなら仕事が間延びせず、休む日は割り切って休めるかもしれません。

よし、コレだ。
仕事はもっと詰め込もう。

(普通の人はみんな実践してるんだろうけど・・・)

課題

とは言え、仕事は相手あってのもの。
予定を詰めようと思っても、以下の要因で思うようにいかないこともあります。

  • 先方の都合
  • 外回りの移動時間
  • 上司の決裁待ち
  • 突発案件への備え
  • サボりたい衝動
  • 昼寝

下の2つはおかしいだろ。

しかし、図の6分割は無理でも4分割ぐらいは意識して取り組んでいきたいと思います。

以前に比べると、遠慮が無くなってきたので、夏休みの消化は順調です。
あとは、こうした大型連休時にいかに休みを繋げられるかですね。
これは来年に向けた宿題です。

今週はとにかく疲れた。
休みたい。
まだ2日もあるし(泣)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です