リクルートカードの入会キャンペーンは鬼仕様

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年、ポイント還元率の高さに惹かれてリクルートカードプラスに入会しました。

リクルートカードプラスが届いた
以前の記事で、クレジットカードを見直す旨を書きました。 いろいろ検討した結果、リクルートカードプラスを使用することになりました...

新規入会キャンペーンで1万ポイント付与(当時)

気前がいいですね。
が、このキャンペーンポイントなんですが、なかなかの鬼仕様です。

  • リクルート系のサイトでしか使えない
  • 期限は付与された翌月末まで

リクルートポイントはPontaポイントと互換性があることが魅力の一つですが、当キャンペーンポイントはPontaには変換できません。
まぁリクルートのキャンペーンだからこれは仕方ない面があります。

問題は2番目の条件。
付与された翌月末までってのは厳しい。
条件にもよるんですが、付与されるのは該当月の10日~20日前後。
で、期限がその翌月末なので、実質1ヶ月半しかありません。

これでは選択肢の幅が狭くなってしまいます。

私の使い道

私はすべてじゃらんの宿泊ポイントで消化しました。
5000ポイントは7月に行った北陸旅行で使いました。

北陸旅行記 その4~お金と総括~
旅行は楽しいですが、その分お金もかかります。 もちろんその事実から目を背けてはなりません。 ということで、今回の北陸旅行の決算です。...

そして残りの5000ポイントはこの秋の旅行で使用します。(ポイントは既に予約で使ってます)
しかし、この5000ポイントは期限が8月末だったので、旅行の日程や内容もポイント消化に囚われてしまった感があります。

また、実はこの旅行、いろいろあってまだ正式に行けると決まったわけではありません。
もしかしたら行けないかもしれないし、その時は泣く泣くポイント失効です。

それでも5000ポイントはすでに宿泊料金5,000円分に化けたし、年会費2,160円の元を取って余りある恩恵は受けています。

ただ、今回はたまたま夏の旅行シーズンのタイミングにハマったから良かったものの、入会が秋・冬だったらどうなってたことやら。
たぶんポンパレモールとかで、無理やり必需品を見つけて買ってたんだろうか?

こういうポイントって使い勝手も大事ですね。
キャンペーンはおまけみたいなもんだから、不満が残りつつも甘受しますが、通常ポイントについては、現状を維持、そして発展の方向に向かうことを期待します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です