早期リタイアに向けた年間計画(2015年度)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

早期リタイアという目標に向かって、昨年より年度初めに年間計画を立てています。
4月より2015年度がスタートしたので、策定した新年度の計画を公開します。

1.2015年度行動指針

① 仕事を続けて給料を確保

  • 腐っても気持ちは切らない
  • 無用なチャレンジはせず、失策を最小限にとどめ、数年後の確実な昇格に繋げる

② 節約を励行し、ムダな支出を削減

  • 家計簿を付け、都度支出を分析する
  • ふるさと納税等の制度は積極的に活用する
  • ムダな飲み会は避ける
  • 夜遊びを制限する

③ 余剰資金を運用し、資産の上積みを図る

  • 積立目標250万円
  • 確定拠出年金に拠出し、節税を図る

④ ワークライフバランスの改善

  • 5日以上の有休取得!
  • 旅行に行く

2.2015年度年間計画(家計編)

  • 収入 3,887,000(前年3,845,674円 +41,326円)
  • 支出 1,279,960(前年1,120,629円 +159,331円)
  • 収支 2,607,040円(前年2,725,045円 ▲118,005円)

※投資の含み損益は除く

2015年度は車検があるので、どうしても昨年より支出が増える見込みです。
厳しい計画ではありますが、必達でいきます。

各項目の合計については以下。

収入

おそらく定期昇給は3000円弱になると思われます。
ベースアップがあればプラス2000円といったところか。
ベアは厳しいですが・・・。(ベースアップは敗色濃厚な雰囲気に

残業代次第ですが、給与・賞与と歩合給を合わせて昨年並みの水準は最低条件です。
本当は副収入も確保したいところですが、まだまだ見込に入れられるほどではないです。
収入が400万円いけばだいぶ楽なんですがね。

支出

若干の余裕を持たせつつも、より実態に沿った計画を立てています。
これを目安にして節約を図ります。

住居費・光熱費

毎月一定額納めています。
今年も昨年と同様に納める予定です。

通信費

ネットは固定回線を持っています。
携帯は月々サポートが切れる1月に格安SIMへの移行を検討中。

仕事関係

昨年と同程度。

保険

医療保険は変わりません。
辞めたいけど・・・。

【計画修正】

これまで月割りで計上してきた保険料を今年から一括で計上します。

  • 医療保険→9月
  • 自動車保険→7月

それぞれ一括計上する月までは月割りで支出するので、見かけ上は支出増になります。

自動車関係

2年に1回の車検の年。自動車保有者の宿命です。
車検は税金込みで9万円程度を見込んでいます。
自動車保険は更新で下がる見込み。
ゴールド免許になったしね。

食費・生活費

若干余裕を見ました。
最近は外食もしないし、こんなもんかなと。

交際費

支出に占める割合と変動の大きい項目。ここを抑えるのがカギ。

趣味・娯楽

旅行以外の部分は昨年度は少なすぎました。
もう少し自己投資してもいい。
旅行に関しては、海外旅行を見据えて15万円を組み入れました。
世界的な治安悪化で弱気になってますが、行く方向で考えてます。

医療費

ちょっと多めに見込み過ぎました。何か病気にかからない限り、こんなに行かないでしょう。

慶弔費

5月に友人の結婚式が入りました。
あとは香典。みんな死ぬなよ!絶対に死ぬなよ!!イ㌔

その他

昨年はPCが故障して、修理に出しました。
今年は見込んでません。

収支

目標260万円。
貯蓄率は65%。
頑張れオレ。

3.2015年度年間計画(投資編)

2015年度投資計画

先述の通り、250万円を投資に回す予定です。
表のようにインデックスファンドを機械的に積立購入します。
ただし、確定拠出年金を導入した場合、ファンドの構成が変わります。(拠出はこの内数字でする予定)

目標アセットアロケーション

目標アセットアロケーションは、昨年と変わりません。
現在、目標とほとんど乖離が無いので、当面はリバランスはしません。
まぁ全体の4分の3がバランスファンドなので、あまり乖離しませんが・・・。

4.総資産目標

1700万円(家計簿ベースで1674万円)

以上、長文になってしまいました。
計画を立てたからには、仕事の計画のように、絵に描いた餅にはしません!
この計画は、いわばキャンプの練習メニューみたいなもの。
やり遂げれば、きっと強くなれる。
強くなればセミリタイアだってできる!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です