北陸旅行記 その4~お金と総括~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅行は楽しいですが、その分お金もかかります。
もちろんその事実から目を背けてはなりません。

ということで、今回の北陸旅行の決算です。

予算

まずは予算。
6/10の記事で予算を組んでいますので、ご参照のほど。

この夏、北陸に行きます
夏休みが無事(!?)取得できたので、2泊3日で北陸に行くことにしました。 すでに過去の記事でも書いた通り、北陸新幹線に乗車して...

決算

まとめ

費用総額 43,693円

予算より2,800円ほどオーバーしてしまいました。
食事と土産がその主な原因です。

やっぱり旅先でその土地の美味しいものを食べようとすると、お金がかかります。
これで夜に居酒屋入って一杯やるということになると更にかかります。

交通費や宿泊費は予め予約してあったので、ブレはほぼありませんでした。

予算内に収めることが目的ではないですし、かといって無計画な散財は避けたい。
そういう意味ではメリハリのある支出ができたのではないかと思います。

内訳

支出の内訳です。

今回はユナイテッド航空のマイレージを利用したので、飛行機代は0円でした。

また、ホテルはリクルートカードプラスの入会キャンペーンで発生したじゃらんポイントを使用したので、こちらも格安で宿泊することができました。

にもかかわらず、4万円以上の費用が発生したのは、アルペンルートと北陸新幹線(金沢~東京)にかかる部分が原因です。
こういうオプションをつけなければ2万円程度で行けたと思います。

正直、アルペンルートはツアー的要素が強いですし、新幹線も割引運賃を適用してこれなので、ここでこれ以上の節約を図るのは難しいかもしれません。
でも黒部ダムも北陸新幹線も満足度は非常に高かったので、よしとします。

旅行の総括

今回の旅行は、とにかく天気に恵まれました。
恵まれすぎて、酷暑の旅になりました。
梅雨時期の旅行だったので、嬉しい誤算です。

私が学生時代に国内を旅行していた頃は、青春18きっぷを使った旅で、とにかく移動が中心。
何たって18きっぷの限られた期間内で全国を回ろうと意気込んでましたから。
ホテルなんて一切使わないで、夜行列車の車中泊やネカフェ泊、下手すりゃ駅寝に野宿と、まぁ酷いもんでした。

今回は久しぶりの国内旅行でしたが、マトモなビジネスホテルに泊まり、ひとつの街をゆっくり歩くという「観光」ができました。
マイレージやポイント、ネット予約の割引サービスなども使って、お得感を味わう楽しさもありました。

これから先、私がなんとか会社員を続けているうちは、こういうスタイルで国内を旅行しようと考えている次第です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ(承認が遅れることがあります)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です